>>無料で漫画を読む!おすすめサイト3選

『宝石の国』キャラ一覧まとめ!気になる設定・性別をおさらい!

美しくも、はかない宝石たちが出てくる
市川春子による人気漫画『宝石の国』

現在、月刊アフタヌーンで連載中の
ダイヤモンドやアメシスト、ラピスラズリ
などの人型生命体が活躍する漫画なんです♪

ここでは
キャラクターや元ネタの宝石・鉱物、
気になる性別についてまとめていきます~!

一人ひとりの見た目や性格が
違っているからお気に入りのキャラが見つかるかも!

テレビアニメ版のCVキャストもあわせて
ご紹介していくので声優さんファンも必見!

『宝石の国』キャラ一覧で楽しんでネ◎

\この本を試すならココ!/
◎金曜日は最大20%還元
  1. 『宝石の国』宝石たちのキャラクター設定や特徴
    1. フォスフォフィライトたちは不老不死で「死」の概念がない宝石生命体
  2. 宝石たちの性別は?
  3. 『宝石の国』登場キャラクター一覧(主要メンバー)
    1. フォスフォフィライト(CV:黒沢ともよ)
    2. シンシャ(CV:小松未可子)
    3. ダイヤモンド(CV:茅野愛衣)
    4. ボルツ(CV:佐倉綾音)
    5. ルチル(CV:内山夕実)
    6. アンタークチサイト(CV:伊瀬茉莉也)
    7. カンゴーム
    8. ラピス・ラズリ
    9. イエローダイヤモンド(CV:皆川純子)
    10. アメシスト(エイティ・フォー、サーティ・スリー)(CV:伊藤かな恵)
    11. アレキサンドライト(CV:釘宮理恵)
    12. パパラチア(CV:朴璐美)
    13. 金剛先生(CV:中田譲治)
  4. 『宝石の国』登場キャラクター一覧(その他の宝石たち)
    1. ユークレース(CV:能登麻美子)
    2. ジェード(CV:高垣彩陽)
    3. モルガナイト(CV:田村睦心)
    4. ゴーシェナイト(CV:早見沙織)
    5. レッドベリル(CV:内田真礼)
    6. ジルコン(CV:茜屋日海夏)
    7. ゴースト・クォーツ
    8. ネプチュナイト(CV:種﨑敦美)
    9. ベニトアイト(CV:小澤亜李)
    10. オブシディアン(CV:広橋涼)
    11. ヘミモルファイト(CV:上田麗奈)
    12. ウォーターメロン・トルマリン(CV:原田彩楓)
    13. ペリドット(CV:桑島法子)
    14. スフェン(CV:生天目仁美)
  5. 『宝石の国』登場キャラクター一覧(アドミラビリス族)
    1. ウェントリコスス(CV:斎藤千和)
    2. アクレアツス(CV:三瓶由布子)
    3. ウァリエガツス
  6. 『宝石の国』登場キャラクター一覧(月人)
    1. エクメア
    2. セミ
  7. 『宝石の国』登場人物は魅力たっぷりで個性的!今後の新キャラにも期待!

『宝石の国』宝石たちのキャラクター設定や特徴

宝石の国1巻を試し読みしてみる!

きらきらしている見た目や
お揃いの制服が目を惹く、人型の宝石たち。

彼らは割れたときさえ
美しく見える存在たちですが……

実は、切なく、悲しい運命を背負っていたり…!

それでも、力強く、そして
硬くて無機質な存在なのに
いきいきと暮らしています♪

一人ひとりの性質はもちろん
性格もばらばらで個性的なのも魅力的◎

まずは
そんな宝石たちの設定や特徴について
簡単にご紹介していきますね〜!

↓『宝石の国』の世界観に浸るならココから!

宝石の国【1】
市川春子:講談社

フォスフォフィライトたちは不老不死で「死」の概念がない宝石生命体

今から遠い未来、
僕らは「宝石」になった───。

主人公フォスフォフィライトたちは、
地上に存在していた生物が長い時間を経て
人型の宝石生命体となった存在です。

体内にいる微小生物のおかけで
割れたり砕けたりしても破片を繋げば
修復できる不老不死の身体を持っています。

身体の破片が見つからなくても
他の似ている物質などを接合すれば
生き返ることができる特性にも注目◎

そのため「死」の概念がないので、
少し無理をした戦いをおこなう宝石も!

登場キャラクターの名前は
実在している宝石や鉱物の名前に由来しているので、知っている名前が出ると嬉しくなりがち!笑

また、彼らは
「硬度(モース硬度)」や
破壊されにくい「靭性」によって
仕事や役割が与えられるとのこと。

  • ダイヤモンド属:硬度十で戦闘メイン
  • 主人公のフォス:硬度三半で「役立たず」

硬度三半は他の仲間たちと
擦れただけでも割れてしまうくらい
もろくて弱いって聞いたよ!

こんな風に不器用なフォスが
困難を乗り越えて成長していく
今後のストーリーに期待です♪

元ネタの宝石・鉱物は後ほどご紹介していくね!

宝石たちの性別は?

金剛先生と共に暮らす宝石たち。

彼らの白いシャツに包まれた上半身は
直線的で少年に似ていますが、

ショートパンツやキュロットから伸びる
長い手足は柔らかく、少女のような姿。

顔やしぐさ、口調は女の子っぽいけど、結局、みんなには性別があるの?
もしあるなら、女の子?男の子?

確かに女の子っぽい会話もあるもんね~♪
その疑問には作者の市川先生がインタビューで、性別についてこんな風に答えていたよ〜!

――宝石たちは神秘的な妖しい魅力があって、とてもセクシーに感じます。性別がないという設定ですが、どんなイメージを持って描いているのでしょう。

市川 上半身は少年、下半身は少女を意識して描いてます。鉱物の無機質無生殖といった“ないないづくし”を表現するにはいちばん「色っぽい」のではと判断しました。

『【インタビュー】上は少年、下は少女。性別のない宝石たちは「色っぽい」! 『宝石の国』市川春子【前編】』

つまり、性別はありません
身体的な特徴をなくすことで
より魅力的に見えるみたい!

こんな風に世界観がしっかりしていて
魅力的なキャラが多い『宝石の国』

ここで宝石たちの特徴をまとめておくよ~◎

  • 宝石たちは不老不死の身体を持つ
  • モチーフの宝石や鉱石のように硬度や靭性がある
  • 性別はないが「恋愛」の話をすることもある

宝石たちの等身大の恋バナや
フォスが好きな相手を知りたい方は2巻!
宝石の国2巻を試し読みしてみる!

『宝石の国』登場キャラクター一覧(主要メンバー)

金剛先生の指導の下、
得意な仕事をしたり、ときには月人と戦って
恒久ともいえる時間の中で暮らす宝石たち。

そんな彼らや襲ってくる月人など、
『宝石の国』を彩る登場キャラクターについて
こちらでご紹介していきたいと思います〜◎

また、あわせて元ネタの宝石や鉱物、
テレビアニメ版の声優さんもご紹介♪

※テレビアニメに登場したキャラクターのみ担当声優さんを表記しています。

フォスフォフィライト(CV:黒沢ともよ)


引用元:TVアニメ『宝石の国』公式Instagram

硬度三半・靭性最下級。
とりわけ弱くてもろい、最弱の主人公
本名は長いので「フォス」と呼ばれる。

なにをやらせてもだめで不器用だが、
持ち前の明るさと前向きな性格で
なんとか乗り切っている……はず。

身体の欠損と接合を繰り返していくうちに
考え方や性格、見た目がだいぶ変わる。

巻頭の登場人物紹介では
辛辣な紹介をよくされているよ!
気になった方はぜひ読んでみて♪

いよいよ人物紹介どころではなくなったと
話題の巻頭ページがあるのは10巻!
頑張りすぎているフォスが活躍中の10巻を試し読み!

産出が終了していて希少性が高い
『フォスフォフィライト(燐葉石)』がモデル。

フォスの形態変化のゆくえと
最終形態「七宝説」の考察について
まとめた記事はこちらから!↓

『宝石の国』フォス変化のゆくえ!最終形態に至るまでの考察
人気漫画『宝石の国』の主人公でもあるフォスフォフィライトことフォスの変化のゆくえは?どのように変わっていくのか、最終形態に至るまでの考察をしてみました!

シンシャ(CV:小松未可子)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度二の孤独な赤い鉱石。

銀色の毒液(水銀)を自由に操って戦うが
自在に制御できず、周りを巻き込むことも。

そのため、夜に閉じ込められていて
自ら月人に攫われることを望む。

交流を持つようになってから
フォスのことをどこか気にしているみたいで…?

フォスがシンシャに告白!?
実はツンデレで一途な性格のシンシャも活躍!
シンシャとフォスの関係性を見るなら『宝石の国』1巻!

「賢者の石」とも呼ばれ、金属光沢のある
『シンシャ(辰砂)』がモチーフ。

ダイヤモンド(CV:茅野愛衣)


引用元:TVアニメ『宝石の国』公式Instagram

硬度十・靭性二級。
性別がない宝石の中でも女性的。
愛称「ダイヤ」

7色に輝く虹色の髪が特徴的な
かわいいみんなのアイドル
シンシャ曰く、恋愛偏重主義。

硬度十だが、
強い衝撃には弱く割れやすいのに
戦闘で無理をすることもある。

コンビのボルツから「兄ちゃん」と
呼ばれることもある。

もちろん!天然の鉱物で最も硬い
『ダイヤモンド(金剛石)』のこと。

ダイヤとボルツの関係性や
魅力についてもっと知りたい方はこちら!↓

『宝石の国』ダイヤモンドとボルツ!すれ違う2人の複雑な関係
人気漫画『宝石の国』。特徴的なコンビが多い中、特に人気のダイヤとボルツの関係についてをまとめました。2人の気持ちの変化も考察!

ボルツ(CV:佐倉綾音)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度十・靭性特級。
黒のロングヘアが特徴的な戦闘狂
自慢の長髪も戦う武器として使用する。

同じダイヤモンド属の中でも強く、
多結晶体のため、割れにくい。

戦闘大好き!と思いきや、
クラゲ集めが趣味なかわいい一面も。
それに寝相が悪い。

最近だと
短髪にイメチェンしました。
ボルツの短髪ベリーショートを見たい方は「宝石の国」10巻!

ボルツはダイヤモンド属の中の
『カーボナード(ブラックダイヤモンド)』です。

ルチル(CV:内山夕実)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度六の医療を担当する。

普段は丁寧な口調だが、
怒ると荒々しい口調に早変わり。
昔は元ヤンもっと生意気だったらしい。

制服の上から白衣を着ている
隠れナンバーワン美脚。

パパラチアを治すために
日々頑張っている努力家さん。
なのに「ヤブ医者」と言われることも…。

こちらも名前の通り、
赤褐色と金黄色の2色の
『ルチル(金紅石)』。

アンタークチサイト(CV:伊瀬茉莉也)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度三の冬担当。
通称「アンターク」「アンタークちん」

普段は完全液体で、
気温が下がったときのみ固体化する。
寒ければ、寒いほど強くなる性質。

他とは違う真っ白な制服を着て
大きなノコギリを軽々と扱う。

フォスに影響を与えた宝石のひとり。

元となった鉱物は、
寒くて寂しい南極大陸で産出された
『アンタークチサイト(南極石)』。

アンタークちんの活躍や名言などは
こちらの記事でまとめてご紹介中~!↓

『宝石の国』アンタークの復活はある?【考察】名言も注目!
マンガ「宝石の国」の人気キャラ、アンタークのその後は?果たして復活はあるのか!?月から戻らない?などを考察してみました。名言にも注目です。

カンゴーム

宝石の国6巻
6巻表紙左上、白髪の人物。
硬度七の新しい冬担当。

ゴースト・クォーツの中の宝石。
面倒見が良く、フォスとはいいコンビ。

ボケや天然が多い宝石たちの中で
きらりと光るツッコミ気質を持つ。

アンタークに似ている雰囲気から
「アカンゴーム」と呼ばれたことも。

最近とあることがきっかけで
自分に正直に、自由になることができて…?

フォスを守るはずだったカンゴームが急変!
アンタークの再生計画も急展開を迎えます。
新しいカンゴームが誕生!絶対に見逃せない激動の9巻!

『ケアンゴーム(カンゴーム)』という
黒っぽい水晶だと言われています。

ラピス・ラズリ

宝石の国7巻を試し読みしてみる!
7巻表紙の青色の長髪をした美人さん。
硬度五、天才的頭脳を持つ。
「ラピス」呼びが多数。

以前の戦いで頭部だけになった、
嘘をつくのが得意で異端な存在。

現在進行形で
フォスに影響を与えている。

ラピスの導きに従って一大決心をするフォス。
7巻は今後の展開に関わってくる重要なお話がたくさん!
夢の中で秘密の会話をするラピス・ラズリを見るなら7巻!

由来は数種類の鉱物が複合した
『ラピスラズリ(瑠璃)』。

イエローダイヤモンド(CV:皆川純子)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度十のダイヤモンド属。
最年長でみんなのおにいさま。

コンビを組んでいた相方たちが次々と
月人に攫われていった過去を持つ。

長い時間を生きているせいか大雑把。
でも、やるときはやる!

こちらも『ダイヤモンド』の一種。

アメシスト(エイティ・フォー、サーティ・スリー)(CV:伊藤かな恵)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度七、二人で一つ。
お互いが触れても割れない特性がある。

左目隠れが『エイティ・フォー』で
右目隠れが『サーティ・スリー』。

のんびり、おっとりした性格。
いつも一緒の双晶。
ときどき入れ替わって遊んでいるとか。

紫色がきれいで神秘的な
『アメシスト(紫水晶)』です。

アレキサンドライト(CV:釘宮理恵)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度八半で一人称が「あたし」の研究家。
愛称「アレキ」「アレキさん」
でも「アレキちゃん」と呼んでほしい。

月人を直視できない特異な性質で
克服するために月人の研究をする。
月人マニアともいう。

アレキは、
光によって色の変化がある珍しい特徴の
『アレキサンドライト(紫翠玉)』のこと。

パパラチア(CV:朴璐美)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度九・靭性準一級。
身体にたくさんの穴がある、くせ毛の宝石。

ボルツの次に強い兄貴分だが、
最近はずっと眠っている。

男性的な雰囲気だけど、
来ている制服は女性向けのボタン仕様。

ルチルが穴のパズルに毎日挑戦中。
でもなかなかうまくいかない。
パパラチアとルチルの関係を知りたいのなら5巻!

「蓮の花」という意味を持っている
『パパラチアサファイア』が元ネタ。

金剛先生(CV:中田譲治)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


僧侶のような見た目をしていて、
宝石たちと比べると男性に見える。

硬度も正体も不明な存在。
宝石たちを学校で指導して
襲来してくる月人から守るが、
本当の姿や目的とは……?

テレビアニメでは
唯一の男性キャスト(中田譲治さん)。

『宝石の国』登場キャラクター一覧(その他の宝石たち)

ユークレース(CV:能登麻美子)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度七半で書記を担当している、
女性のような柔らかい口調が特徴。
呼び名は「ユーク」

まじめで几帳面な性格で行動も理知的。
ときにはみんなを引っ張ることも。

名前の通り、『ユークレース』という鉱物。

ジェード(CV:高垣彩陽)


引用元:TVアニメ『宝石の国』公式Instagram

硬度七、みんなの中では議長役。
とてもまじめで、苦労が絶えない。
ユークをいつも頼りにしている。

別名「堅牢のジェード」
見た目によらず壊れにくい。

5月の誕生石でもある
『ジェード(翡翠)』と呼ばれる石のこと。

モルガナイト(CV:田村睦心)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度七半でやんちゃな性格。
ゴーシェナイトとコンビを組む。
愛称「モルガ」

以前のモルガは長髪だったのに
最近のモルガはセミロングで内気。

いったい何があったのか
フォスは気になっている。

元の鉱石は『モルガナイト』。

ゴーシェナイト(CV:早見沙織)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度七半で落ち着いた性格。
モルガナイトとコンビを組む。
愛称「ゴーシェ」

こちらもモルガと同じく、
最近のゴーシェは活発で怖いもの知らず。

そんな彼の性格のおかげで
物語が進むことも…!?

『ゴーシェナイト』という鉱物がモデル。

レッドベリル(CV:内田真礼)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度七半の赤いおしゃれさん。

髪型を毎日変えているほど
ファッション命!
担当は服飾で宝石たちの服を作ります♪

モチーフは『レッドベリル』。

ジルコン(CV:茜屋日海夏)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度七半。
フォスの次に若いながらも、とても優秀。

イエローダイヤモンドや
ボルツとコンビを組んでいる勉強家。

オリジナルは『ジルコン』。

ゴースト・クォーツ

宝石の国5巻を試し読みしてみる!
5巻表紙右下、白髪キャラ。
硬度七で大鎌を使う優しい子。
愛称「ゴースト」

長期休養所と図書室の管理担当。
中にもう一人いる多層構造をしている。

『ファントムクォーツ』が
元ネタと考えられています。

ネプチュナイト(CV:種﨑敦美)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度五半の現実主義者。
はっきりと物事を言う性格。
ニックネームは「ネプちー」

変な髪形とあるのかわからない目が特徴。
こう見えて、まくら投げが得意。

『ネプチュナイト(海王石)』のこと。

ベニトアイト(CV:小澤亜李)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度六半で、貴重な常識人。
そのまま「ベニト」と呼ばれる。

とてつもない不幸体質。
でも「普通じゃないもの」に
強く憧れを抱いている一面も。

『ベニト石』が由来の鉱石。

オブシディアン(CV:広橋涼)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TVアニメ『宝石の国』(@houseki_anime)がシェアした投稿


硬度五の武器製作担当。
武器一筋のわりには、ノリが軽すぎる。

ぱっつん前髪のおかっぱ黒髪が特徴。
戦いで使っている武器は、
オブシディアンに由来しているとか…。

『オブシディアン(黒曜石)』のこと。

ヘミモルファイト(CV:上田麗奈)

宝石の国8巻を試し読みしてみる!
8巻表紙左下のロングヘア。
硬度五で若手のホープ。
メロンとコンビを組んでいる。
あだ名は「ヘミモル」

ルーツは『ヘミモルファイト(異極鉱)』。

ウォーターメロン・トルマリン(CV:原田彩楓)

宝石の国8巻
8巻表紙右上の緑髪。
硬度七半で若手のホープ。
ヘミモルとコンビを組んでいる。
親しみを込めて「メロン」と呼ばれる。

髪色は全体的に黄緑色系だが、
頭のてっぺんだけがピンク色をしている。

ストレスを感じると電気を帯びる、
『トルマリン(電気石)』という石がモデル。

ペリドット(CV:桑島法子)

宝石の国6巻
6巻表紙左下、黄緑髪キャラ。
硬度六半の紙製作担当。
宝石たちの中では一番大人っぽい。

知的でクールな雰囲気がセクシーと評判の
「チームセクシー」のひとり。

オリジナルは『ペリドット(橄欖石)』。

スフェン(CV:生天目仁美)

宝石の国6巻
6巻表紙右側の三つ編み。
硬度五の工芸意匠担当。

オレンジに緑の混じった派手な髪だが
こう見えて地味な作業が得意。
「チームセクシー」のひとり。

元ネタは『スフェーン(チタン石)』。

『宝石の国』登場キャラクター一覧(アドミラビリス族)


こちらはフォスたち宝石とは違って
性別や「死」の概念がある存在です。

作中では
海に棲む「肉の者」として
重要な立ち位置になっています!

ウミウシやカタツムリみたいですが
人型に戻るとドレス風になるのが特徴。

ウェントリコスス(CV:斎藤千和)

アドミラビリス族の王。
アクレアツスは弟。

月人に飼われている存在。
かつて地上に住んでいた
「にんげん」の伝説をフォスに伝える。

アクレアツス(CV:三瓶由布子)


ウェントリコススは姉。
同じく月人に飼われている。

食事と戦闘しか頭にないらしいが
フォスの優しい心に触れ、
足を失ったフォスへ自分自身の殻を送る。

アドミラビリス族とフォス、
月人の3種族が争う波乱の展開はこちらから!↓
2巻はウェントリコススとアクレアツスの駆け引きが光る!

ウァリエガツス

ウェントリコススから5代経った後の
現在のアドミラビリス族の王。
ウェントリコススたちの子孫。
彼女たちよりも幼い見た目をしている。

再びフォスに伝説を伝えるキーパーソン!
子孫からウェントリコスス王の秘密が明かされる7巻!

『宝石の国』登場キャラクター一覧(月人)

黒点と共に月からやって来る敵。
仏像や天女のようで、不気味な存在。

宝石たちを装飾品として着飾るために
集団で宝石を襲い、攫っていく。

……が、
実際の目的は別にあるようで…?

月人の目的や種類について
詳しく知りたい方はこちらからどうぞ♪↓

『宝石の国』月人の正体と本当の目的とは?【考察】
『宝石の国』内でも謎が多い種族”月人”。彼らの正体や目的(願い)について考察も交えながらまとめてみました。エクメアの思惑とは…。

エクメア

月人の中でも指導者的な立ち位置。
人間らしい青年の姿をしていて、
周りからは「王子」と呼ばれる。

とある宝石が大好きで結婚式を挙げるほど。
華やかで豪華な祭典!異種間での結婚式の様子は10巻!

セミ

大柄でおっとりとした性格の月人。
フォスのお世話係と監視役。

敵同士であるはずなのに
本気で心配して涙目になることも。
月人との交流が描かれる8巻はこちらから!

『宝石の国』登場人物は魅力たっぷりで個性的!今後の新キャラにも期待!

今回は
切ないながらも勇気をもらえる
漫画『宝石の国』の登場キャラについて
まとめてきました。

個性の塊のような宝石たちですが
原作漫画ではさらに個性が爆発中!

ここでご紹介した以外にも
登場人物はもっとたくさん!

ぜひともご自身の目で見て
楽しんでいこう~~♪

そして
今後新しい宝石や月人たち
活躍する可能性もありますので

今後の展開をお見逃しなく!

『宝石の国』11巻の感想や
特装版の情報はこちらから~!↓

『宝石の国』11巻の感想・考察!特装版の内容もチェック
『宝石の国』気になる最新11巻の感想!毎回売り切れになるほど人気の特装版と通常版の違いや内容についても紹介していますよ。

「宝石の国」を無料で読む!おすすめサイト3選

タイトルとURLをコピーしました