当サイトは「マンガふぁん」本館です

【推しの子】の中の作品と出演メンバーまとめ!

当ページのリンクには広告が含まれています
【推しの子】の中の作品と出演キャストまとめ!

アニメ・漫画ともに大人気な【推しの子】

リアルな芸能界を描いたマンガとして注目されており、
作中では様々な「ドラマ」や「舞台」が、登場しています。

ここでは【推しの子】に登場する作品の
作品内容と出演メンバーをまとめました。

  • 旧B小町のメンバーの名前は?
  • 「今日は甘口で」に登場したキャストを知りたい!
  • 「東京ブレイド」って、どんな話なの?

という方は、ぜひ参考にしてみてください~。

作中作品を見直したい方は要チェック~

※この記事は2024年6月時点での情報です
※ネタバレありなのでご注意ください

推しの子1
[PR]お得に読むなら断然ココ!
ebookjapanに初めてログインで
70%オフクーポンGET!
かなりお得↓
〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【推しの子】B小町(びーこまち)!メンバー一覧

アイが在籍していた「旧B小町」と、
「新B小町」メンバーをまとめました!

旧B小町!伝説のアイ在籍時メンバー

【B小町(結成当初)】

  • たかみー(高峯)
  • ニノ(新野 冬子)
  • アイ(星野 アイ)
  • 渡辺

結成当初4人でしたが、メンバーチェンジが行われながら、7名の時期もあった事が確認されています。

天童寺さりなが入院中には、アイの他に「めいめい」「ありぴゃん」「きゅんぱん」というニックネームのメンバーがいました。

テレビアニメ主題歌「アイドル」の歌詞や小説「45510」では、アイの引き立て役となるメンバーの不満が書き綴られています。

アイが死亡した2年後に、解散しています

新生B小町!アイの娘が復活させた新グループ

【新生B小町】

  • ルビー (星野 瑠美衣)
  • 有馬かな
  • MEMちょ

アイの娘・ルビー、元天才子役・有馬かな、インフルエンサー・MEMちょの3名。

本人は嫌がっていましたが、カラオケで歌唱力を発揮した有馬かながセンターとなっています。

【推しの子】ドラマ「今日は甘口で」

  • 原作は「演出をカジッてる人間で知らないヤツはモグリ」と言われるほど演出に定評がある人気漫画名作
  • 実写ドラマ化では様々な大人の事情から散々な出来となり、低評価となった

【推しの子】原作者・赤坂アカの「かぐや様は告らせたい」の作中にも登場するマンガ。

「今日は甘口で」略して「今日あま」と呼ばれています。

「今日あま」のあらすじ

親に毒殺されそうになった過去を持ち、人間不信・拒食症に陥ったヒロインが主人公の物語です。

ある日、口の悪い男の子に出会うヒロイン。

男の子に恋することによって、人を信じる心を取り戻し、人間不信が改善されていきます。

しかし、口の悪い男の子は不幸なことに、病気で死亡してしまいます。

悲しみに暮れるヒロイン。

それでも男の子が作り置きしてくれたカレーを一口食べ、「あまくち」と拒食症から回復した事を表す一言つぶやき、終わります。

「今日あま」のキャスト・スタッフ

  • 星野アクア(星野愛久愛海)
  • 有馬かな
  • 鳴嶋メルト
  • 原作者 : 吉祥寺頼子
  • ドラマ版プロデューサー : 鏑木勝也

幼少期以来、初めての演技を見せたアクアでしたが、計算し尽くされた素晴らしい演技を見せました。

鳴嶋メルトは有馬かなと共に主演を務めましたが、拙い演技で有馬かなを困らせました。

【推しの子】恋愛リアリティショー「今からガチ恋♡始めます」

  • 芸能活動している少年少女が週末にイベントを通し、交流を深める恋愛リアリティショー
  • ヤラセ演出が少ない番組で、出演者の素を映す事を基本としている一方、強要はしないけれど、出演者に自主的に番組にとって都合が良い選択させるような演出が施されている
  • 後々重要となる、黒川あかねとアクアが初めて出会う

「今からガチ恋♡始めます」略して「今ガチ」と呼ばれています。

「今ガチ」のあらすじ

芸能活動をしているアクア、黒川あかね、MEMちょ、鷲見ゆき、熊野ノブユキ、森本ケンゴの6名が出演する恋愛リアリティショー番組。

美男美女揃いで、観ていた女優・不知火フリルが「目の保養で視力が0.5くらい良くなった」と楽しんでいるほど。

番組が進むにつれ、鷲見ゆきが中心になる流れとなり、空回りした黒川あかねが鷲見ゆきを怪我させてしまい、視聴者からバッシングを受け、炎上してしまいます。

彼女を救うために出演メンバーで、カメラオフ時の普段仲良くしている特別動画をアップ。

結果、黒川あかねバッシングは収まり、番組は円満に終了することとなります。

「今ガチ」のキャスト・スタッフ

  • 星野アクア
  • 黒川あかね
  • MEMちょ
  • 鷲見ゆき
  • 熊野ノブユキ
  • 森本ケンゴ
  • 番組プロデューサー : 鏑木勝也

番組プロデューサー・鏑木勝也のキャスティング。

美形が多いのは、鏑木の力という評価もありました。

【推しの子】2.5次元舞台「東京ブレイド」

  • 人気漫画「東京ブレイド」を舞台化
  • 原作側と制作側との間でバトル勃発!?
  • アクアを巡り、有馬かなと黒川あかねのライバル関係が過熱

「東京ブレイド」略して「東ブレ」と呼ばれています。

「東ブレ」のあらすじ

東京を舞台に、いくつかのチームが抗争を繰り広げる内に、互いに友情や愛情を深めていく「王道バトル物語」です。

21本存在する「盟刀」を手に入れ刀に認められると「國盗り」の力がもたらされ、一本の盟刀を手に入れた主人公・ブレイドが「國盗り」を目指す、というストーリーとなっています。

「東ブレ」のキャスト・スタッフ

  • 星野アクア / 刀鬼 役
  • 黒川あかね / 鞘姫 役
  • 姫川大輝 / ブレイド 役
  • 有馬かな / つるぎ 役
  • 鳴嶋メルト / キザミ役
  • 鴨志田朔夜 / 匁 役
  • みたのりお
  • 花野めい
  • 吉富こゆき
  • 林原キイロ
  • 船戸竜馬
  • 原作者 : 鮫島アビ子
  • 脚本家 : GOA
  • 演出家 : 金田一敏朗
  • イベント運営会社代表 : 雷田澄彰

「今日あま」で散々な演技を見せた鳴嶋メルトが再登場。

演技を真剣に勉強し努力したため、大きく成長し素晴らしい活躍を見せました。

【推しの子】ネットバラエティ番組「深堀れ☆ワンチャン!!」

  • アクアがレギュラー出演するネットTV番組
  • ルビーが深掘りリポーターとして登場!
  • 兄・妹の絡みが話題に
  • 上司のパワハラに苦悩するADの役割

「深堀れ☆ワンチャン!!」の番組内容

「深堀れ☆ワンチャン!!」は、深掘りしていく対象のチョイスがギリギリのネットバラエティ番組。

「競馬場で1番大負けした人を探す回」
「ブラック企業の一発芸大会に潜入する回」

など何かを深掘りしていく番組で、業界視聴率が良いと言われているようです。

良い感じに傷をえぐるクールなツッコミのアクアが人気となっており、
途中から新リポーターとして登場したルビーは
「キラキラネーム光宙(ぴかちゅう)君は実在するのか?」
という企画を持ち込みしました。

双子(兄アクアと妹ルビー)の絡みも話題に!

「深堀れ☆ワンチャン!!」のキャスト・スタッフ

  • 星野アクア
  • 星野ルビー
  • メイヤ
  • 吉住未実
  • AD(アシスタントディレクター):吉住シュン
  • D(ディレクター) : 漆原鉄
  • 演出 : 小手モミジ

アクアの番組レギュラー獲得や、双子共演など注目が多い表側に加え、
漆原Dのパワハラや謝罪会見など、制作陣の裏側も明らかになっているシーンも描かれています。

【推しの子】伝記映画「15年の嘘」

  • 生前のアイが五反田監督に依頼していた旧B小町のドキュメント映画がベースになっている
  • アクアが脚色し直し、アイ殺害事件の真相を取り上げている実録・復讐映画
  • コミックス1巻収録の全10話冒頭に、この映画についてのインタビューが掲載されている

1巻全話冒頭に描かれている映画「15年の嘘」インタビュー内容については、
こちらでまとめています~↓

「15年の嘘」のあらすじ

映画「15年の嘘」の具体的な内容は、明らかとなっていません。

五反田監督がもともと生前のアイから依頼されていた旧B小町のドキュメント映画に、アクアとルビーが15歳になったら渡して欲しいと預けられていた2枚のDVDの内容を加え、アクアが脚本を直した内容となっています。

脚本を読んだ不知火フリルが「この作品でお父さんを殺そうとしている」と感想を言っており、アイ殺害の復讐内容となっているのは、間違いありません。

「15年の嘘」のキャスト・スタッフ

  • 星野ルビー / アイ役
  • 星野アクア / 少年A(カミキヒカル)役
  • ツクヨミ / 幼少期アクア、ルビー役
  • 有馬かな / 旧B小町・ニノ役
  • 黒川あかね / 旧B小町・高峯 役
  • MEMちょ / 旧B小町・めいめい役
  • 不知火フリル / 姫川愛梨 役
  • 姫川大輝 / 上原清十郎 役
  • 鳴嶋メルト / 雨宮吾郎 役
  • とまと・ジャン / 斉藤ミヤコ役
  • みたのりお / 斉藤壱護 役
  • 綾部トモ / 貝原亮介(リョースケ)役
  • 監督・脚本: 五反田泰志(脚本ベース・アクア)
  • プロデューサー : 鏑木勝也
  • 脚本協力 : 吉祥寺頼子、鮫島アビ子

ほとんどが既出のキャストとなっていますが、
とまと・ジャンと綾部トモが初登場となっています。

旧B小町のメンバー、大人になった高峯とニノも制作時に協力する場面もあります。

【推しの子】キャラクターについては、
こちらでまとめています~↓

【推しの子】作中作品から見事に描かれるキャラ成長や制作側の裏側に注目!

【推しの子】に登場する作中作品の内容と出演メンバーを見直すと、
見事にキャラクターの成長が描かれていることが分かります。

「今ガチ」からの黒川あかねの成長は見事ですし、「今日あま」からの鳴嶋メルトの成長は、当初モブキャラだと思えただけに、驚くほどでした。

また、制作側の裏側についても、リアルに描かれているのが漫画【推しの子】の特徴でもあります!

輝かしいスター誕生の裏にある、業界の闇にもスポットを当てているところにも注目ですよー◎

【推しの子】をオトクに追いかけたい方は、
こちらの記事がオススメです~↓

タイトルとURLをコピーしました