>>無料で漫画を読む!おすすめサイト3選

『ゴールデンカムイ』尾形がかっこいいと話題!人気の理由と本当の目的は?

アイヌの金塊をめぐる冒険を軸に
狩猟やサバイバル要素が盛り沢山で
大人気連載中の『ゴールデンカムイ』。

キャラの中でもかっこいいと人気なのが
陸軍第七師団として登場した尾形百之助です。

尾形のミステリアスな雰囲気が好き!

という女性ファンも多いようです♪

主人公・杉元たちと協力していたかと思えば
突然の裏切り行為を見せつけたりして
本心がわからないと話題になっています。

そこでこの記事では
尾形の人気の理由と本当の目的について
考察などを交えながらまとめていきますね~!

『ゴールデンカムイ』を無料で読むならココ!

『ゴールデンカムイ』かっこいい尾形の魅力とは?人気の理由

金カムでもかっこいいと話題の尾形百之助は
第七師団ではスナイパー(狙撃手)として活躍!

第七師団を脱走してからは
凄腕を生かして杉元たちと一緒に
刺青人皮をめぐる戦いに参加しますが

なぜ女性ファンに人気なのか?
尾形の魅力と理由について迫っていきます!

『ゴールデンカムイ』尾形百之助のプロフィール・年齢まとめ

まずは尾形のプロフィールを
チェックしていきましょう~♪↓

【ゴールデンカムイ 尾形百之助 人物情報】
名前尾形百之助オガタ ヒャクノスケ
所属・階級第七師団歩兵第27聯隊 上等兵
誕生日1月22日
年齢杉元≒谷垣≒二階堂<尾形<インカラマッ≒白石
身長白石<尾形<江渡貝<<<杉元
体重門倉<尾形≒白石≒二階堂≒宇佐美≒ウイルク<鯉登
出身地茨城県(生まれ:東京府)
性格冷酷ながらも人間味がある性格
ときどきサイコパス寄り
好きなものあんこう鍋
嫌いなものしいたけ
アニメ版声優津田健次郎

杉元と比べても小柄な体格で
『ゴールデンカムイ』内でも
低めの身長なのがかわいいと話題に!

杉元の徴兵のタイミングや
本編で判明した宇佐美の年齢から
尾形の年齢を考えると…

20代後半である説が有力です◎

他にも猫に例えられることがあって
中でもジャコウジカ(麝香鹿)の
麝香嚢をクンクンと嗅いだときは
「フレーメン反応」にそっくり!

かっこいい!かわいい!金カム尾形が人気なのはなぜ?

金カム公式Twitterで開催された
人気投票「GKA総選挙」では
尾形が堂々の第2位になりました!
※GKA:ゴールデンカムイオールスターズ

それほど人気でかっこいい尾形ですが
ときにはかわいい一面もみせるのが
高い人気の秘密となっているようです。

ここではなぜ尾形が人気なのか
秘密とその理由についてご紹介します♪

尾形は個性的な髪形で美形!

尾形の初登場時は
モブ兵士のようでしたが……

第5巻『第42話 レプンカムイ』で
ファン待望の再登場をした尾形は
兵士らしい初期の坊主頭から

ツーブロックのオールバックになり、
顔に手術痕の縫い目ができていて
さらに色気が倍増した美形に!

猫のヒゲみたいな左右対称にある傷痕で
より猫っぽい性格を表現しているのかも~

明治時代の人間のなかでも
個性的な髪形のツーブロで、
片手で髪をかき上げる仕草も
かっこいいポイントになっています◎

ちなみに尾形の初登場は
第1巻『第4話 のっぺらぼう』!
気になる方は要チェック!

狙撃ポーズがかっこいい!接近戦も強い!

尾形の独特な銃の撃ち方は
作中で何度かお披露目されていますが

映画『山猫は眠らない』の主人公
トーマス・ベケットの元ネタ
アメリカ軍人 カルロス・ハンコック

がモデルになっているようです。

さらに狙撃するときの尾形は
自らの白い息を消すために
雪を食べることもありました。

また、接近戦にも強いようで
初期モブ兵士時代には
杉元と銃無しで戦っています。

作者・野田先生も尾形に対して
このようにコメントしています↓

「接近戦でもわりと強いとは思うんですけど。」
『ゴールデンカムイ 公式ファンブック 探究者たちの記録』より

他にも金カムにはパロディ・オマージュがたくさん!
元ネタを知りたい方はこちらの記事がおすすめ!↓

『ゴールデンカムイ』オマージュ元ネタ パロディまとめ
話題の漫画『ゴールデンカムイ』には、有名絵画や映画のオマージュが扉絵などにパロディされています!金カムファン内でも人気のある元ネタをまとめました。

仕草や反応がかわいい!

かっこいい尾形ですが
とくにかわいいと話題になったのが
蝶を追いかける仕草です。

あまりにも読者の心を射止めたせいで
「GKA総選挙」の企画で
尾形と蝶の色紙が描かれました。


問題の仕草は
第9巻に収録されている
『第87話 お行儀』で確認できます。

クールな性格かと思いきや
猫ちゃんになったり、蝶を追いかけたりと
キャラがぶれぶれなのも尾形の魅力なのかも!

アニメの声優は津田健次郎さん!

アニメ『ゴールデンカムイ』で
尾形の声を担当するのが
声優・津田健次郎さん!

つだけんさんの声は、
どこか陰のある尾形の
雰囲気にマッチしていて
より魅力を引き出しています♪

『ゴールデンカムイ』尾形の名セリフ・エピソード

『ゴールデンカムイ』屈指の
人気キャラクター・尾形は
セリフや言い回しがいちいちかっこいい!

ヤンジャン本誌が発売されると
Twitterのトレンドになるくらい
尾形は名セリフ・活躍が多いみたい~

ここでは人気の名言やエピソードなどを
抜粋してご紹介していきますね!

他のキャラクターの名言・エピソードは
こちらの記事でご紹介しています~↓

『ゴールデンカムイ』名言・名シーンを厳選紹介!
人気漫画『ゴールデンカムイ』の名言・名シーンをピックアップ!ちょっと笑える名セリフや感動のあのシーンをまとめてみました。

尾形の名言集

尾形の名言は心えぐられるものから
アシリパさん絡みの微笑ましいものまで
振り幅が大きいのが特徴的です。

「祝福された道が俺にもあったのか…」

「祝福された道が俺にもあったのか…」

尾形の弟が戦死した後、
父親の愛情を確かめるように
言ったセリフです。

「子供は親を選べない」と言いつつも
実は親からの愛情を望んでいたという
尾形の本心が見えます。

「『たらし』めが……」

鶴見「よくやったぞ尾形百之助 よくやった」
尾形「『たらし』めが……」

馬車内で尾形の膝に手を置き
活躍を誉める鶴見中尉に対して
心の中で思った言葉になります。

なんでも鶴見中尉は
若者を言葉で乗せるのが上手らしく、
尾形はいち早く鶴見中尉の本性に
気付いていたとうかがえます。

「男ってのは出すもん出すとそうなんのよ」

「男ってのは出すもん出すとそうなんのよ」

本当に動物を愛しているのに
最後には動物を殺してしまう。

動物と愛し合う前に
よく考えれば殺さずに済むのに
どうしてそれができないのか…。

とアシリパさんが杉元に質問しますが
内容が内容なので言葉を詰まらせます。

そこで尾形が杉元の代わりに
アシリパさんへ言った言葉です。

「行こう アシリパ…」

「しっかりしろ 元気を出すんだ」
「行こう アシリパ…」

相棒の杉元との突然の別れに
アシリパさんは元気をなくして
うつむいてばかり……。

さらなる旅路へと向かうために
尾形がアシリパさんに言葉をかけます。

今までアシリパさんの隣にいた
杉元のポジションに尾形が入ったことで
SNS上では大盛り上がりの内容でした!

尾形のエピソード・活躍

作中では銃の腕前を披露する以外にも
ギャグパートでも大活躍の尾形!

まじめな場面も見逃せませんが
ここではあえて意外な姿が見れる
禁断の「ラッコ鍋回」や樺太編での
エピソードをピックアップしました。

ラッコ鍋での尾形の行動

金カムの珍エピソードと言えば
みんな大好き「ラッコ鍋回」!

もちろん尾形もラッコ鍋を囲みますが
一番最初に蒸気にあてられてダウン。

周りが仲睦まじく(?)相撲をとる中、
一緒にいた連中から心配されて
服を脱がされたままずっと放置状態に…。

最終的な結果がどうなったのかは
ぜひご自身の目でお確かめください♪

ラッコ鍋について詳しく知りたい方はこちらから!↓

『ゴールデンカムイ』料理一覧・グルメ(食べ物)・食事まとめ
『ゴールデンカムイ』に登場する料理やグルメ(食べ物)、食事についてまとめました!「金カム飯」好きな方に。

アシリパさんに懐く?心を開く尾形

アシリパさんを主体にして
旅を続ける杉元たちは徐々に
アイヌの食生活に慣れていきます。

尾形も同じように慣れたのか
アシリパさんにだけ聞こえる声で
「チタタプ」「ヒンナ」と言ったり、
直接食べさせてもらったリと

アシリパさんに懐いていく描写が衝撃的!

スチェンカとバーニャ体験

『第190話 明日のために』で
杉元たちの樺太先遣隊と同じく、
尾形たちもスチェンカやバーニャに
挑戦していたことが発覚しました。

スチェンカの試合では
元陸軍兵士の尾形が有利に見えますが
実際は白石と一緒にボコボコになってます。

北海道に居たころと比べると
尾形もだいぶ変わったように感じられますよ~。

鯉登少年誘拐事件に協力?

第198話~201話で描かれた
鯉登音之進誘拐事件の全貌。

第198話と第199話では
直接的な描写はありませんが、
『第200話 月寒あんぱんのひと』で
誘拐犯の一人が鯉登少年に呟きます。

「Балчонак」
(ボンボンが)

ロシア語を話す人物は
覆面の隙間から目が見えていて
これが尾形にそっくりなのです!

その後『第201話 あばよロシア』では
月島軍曹に意味を聞いた鯉登少尉が
かつての誘拐犯は尾形だと確信。

そして鯉登少尉は父親共々、
すぐに駆けつけた鶴見中尉をはじめ、
尾形、月島、菊田に嵌められた

という事実に感づいてしまいました。

『ゴールデンカムイ』尾形の衝撃の過去~現在

先ほど尾形のプロフィールで
あんこう鍋が好きとご紹介しましたが
そこには悲しい過去があったのです。

キャラクターの掘り下げが多い
『ゴールデンカムイ』でも
意外過ぎる過去と現在の様子
まとめていきたいと思います。
※アニメ第3期後の最新話内容を含みます。

アニメ視聴派さんやコミックス未読さんはネタバレ注意!

尾形の生い立ちと弟との関係は?

謎の多い尾形の生い立ちですが、
父親は第七師団元師団長で
母親は浅草の芸者をしていた妾です。

尾形は、母親が芸者だったことから
裏では「山猫」と呼ばれています。

東京生まれですが幼少期は
母の実家・茨城で暮らしていました。
本人曰く、おばあちゃんっ子だとか。

しかし精神を病んだ母親に
自分たちを捨てた父親を会わせるため
あろうことか実の母親を殺害。

そして時が経ち、
第七師団に入団した尾形は
腹違いの弟・花沢勇作に出会います。

一目見て祝福された子だと思った尾形は、
善性を信じてくれた数少ない人物で
自分を慕う勇作を戦死に見せかけて射殺。

数コマしか登場しないのに人気のある
勇作の声優さんは畠中祐さんです♪

尾形の過去エピソードは
第11巻『第103話 あんこう鍋』

尾形と勇作の過去は
第17巻『第164話 悪兆』『第165話 旗手』

で楽しめますよ~!

目に矢が刺さる!尾形死亡!?【ネタバレあり】

勇作も失い、父親も刺殺した尾形は
アシリパさんに勇作の姿を重ねはじめ、
より闇落ちキャラになりつつありますが

樺太編の最終局面で
ついに杉元が尾形たちと対峙することに!

突然の杉元の登場に驚いたアシリパさんは
構えていた弓矢を離してしまいます。

愛用の矢が飛んでいく先は
なんと……尾形の右目!!

呆然となるアシリパさんに
「お前も俺と同じ存在だ」というように
不敵な笑みを浮かべて倒れました。

片目には矢が刺さったままでしたが
杉元が機転を利かせて、眼球をえぐる!

つまり、尾形は右目を失明します!

杉元たち先遣隊+アシリパさんたちは
処置も済ませて連れ帰ろうとしますが
意識を取り戻した尾形がいきなり逃亡!

しばらく本誌でも登場しなかったので
「尾形死亡」と言われていましたが……

第22巻『第215話 流氷の天使』で再登場
第23巻『第222話 刺青人皮』にて完全復活!

尾形は生きてることが分かって安心~
キロランケの例もあるから尾形の生存が
気になっていたんだよね!

目を負傷後の再登場は、
右目に布を巻いただけの眼帯スタイルで
火鉢にあたる姿はより猫感がアップ!

完全復活回では
土方一派からはこのように言われる始末です↓

「のら尾形が戻ってきてる」

以前杉元がシマフクロウの目玉を
撃ち抜いてしまったことがありましたが
「尾形失明の伏線では?」と
ファンの間で言われています。

シマフクロウ(コタンコロカムイ)や
他の野生動物たちの紹介は
こちらの記事でまとめています~↓

『ゴールデンカムイ』に登場するかわいい動物や獣たちまとめ
『ゴールデンカムイ』は壮大な大地での狩猟シーンも有名ですが、作品中に登場する様々な動物たちにも注目!今回は、かわいい動物・獣をまとめました。

『ゴールデンカムイ』尾形の裏切り!本当の目的と正体は?【考察】

初登場時は第七師団、
次に土方、杉元、キロランケたち…
というように何度も所属を変える尾形。

振る舞い方から「コウモリ野郎」と
呼ばれるのも納得ですよね!

ストーリーを追っていくうちに
何度も裏切りを重ねる尾形の
本当の目的や正体、裏切りの理由など
気になることが出てくると思います。

そこでここでは考察を含めて
まとめてご紹介していきますね~◎

尾形はなぜ撃った?裏切りの理由

百発百中のスナイパー・尾形は
作中でも有能さを出していますが

波乱の網走監獄編では
杉元とのっぺらぼうを撃っています。

なぜ尾形が杉元たちを撃ったのか?

理由は本編では明らかになっていませんが
キロランケとグルだったことは判明済み。

第20巻『第192話 契約更新』では
尾形の目的は金塊欲しさであって欲しい
と杉元がこぼす場面もありました。

鯉登「本当に純粋に金塊が欲しいだけなんだろうか」
杉元「そうであって欲しいね」
杉元「気兼ねなく殺せる」

また、仲間の杉元を撃った理由として
推測できるのが、アシリパさんの存在です。

隙を見てアシリパさんを連れ去り
金塊のヒントを奪おうとしていたのではないか?

と考えられます。

それにもしかしたら金塊を奪うことで
誰かに愛情を注いでもらいたい
と思っているのかもしれません。

作中では実際のところ、
尾形が金塊を狙う目的も不明なので
今後の展開に期待しましょう!

アシリパ「でも私を殺す素振りも見せた」
アシリパ「本当に金塊が欲しいんだろうか…」
杉元「引っ掻き回して遊んでるだけかもしれねえな」

尾形はラスボス?本当の正体とは?【考察】

鶴見中尉率いる第七師団や
土方歳三たちの目的が判明している中、
まったく分からない尾形の目的。

以前から尾形の本当の正体について
ファンの間で囁かれていましたが

「てっきり中央に鶴見中尉殿を差し出すつもりかと…」

という月島の発言や
(第21巻『第210話 甘い嘘』より)

  • 菊田と尾形は敵対関係ではない
  • 菊田と杉元は旧知の仲
  • 鯉登誘拐事件の協力者

ということから菊田と同じく、
尾形は中央の人間と考えられます。
※菊田は中央のスパイと判明済

つまり尾形は金カムのラスボス的立場
ともいえるかもしれません!
※考察の1つになります。

『ゴールデンカムイ』かっこいいけどかわいい!尾形の今後の動向に大注目!

この記事では主人公・杉元と同様に
人気の高い尾形百之助について
魅力や本当の正体などまとめてみました!

クールに見える尾形には
かっこいいのにかわいいところもあるのが
女性人気の高い秘密になっているようでした。

はたして尾形は
状況を引っ掻き回しているだけなのか
これからの行動に期待です~!◎

『ゴールデンカムイ』を無料で読むならココ!

尾形以外にもかっこいいキャラはたくさん!
魅力たっぷり金カムキャラクターについては
こちらの記事からどうぞ!↓

『ゴールデンカムイ』キャラクター一覧・相関図まとめ
漫画でもアニメでも話題の作品『ゴールデンカムイ』!個性たっぷりなキャラクターたちの紹介と、複雑な相関図をまとめました。
タイトルとURLをコピーしました