『薬屋のひとりごと』漫画二種類の違いは?読むならどっち?

当ページのリンクには広告が含まれています

『薬屋のひとりごと』漫画二種類の違いは?

この記事では、『薬屋のひとりごと』の
漫画版2種類の違いを比較して、それぞれの見どころポイントをご紹介しています。

『薬屋のひとりごと』は、
シリーズ累計発行部数3300万部突破の
大人気ファンタジー・ミステリー作品!
※2024年5月時点の情報です

小説が原作ですが、コミカライズもされています。

『薬屋のひとりごと』漫画版には

  • ビッグガンガン版『薬屋のひとりごと』
  • サンデーGX版『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』

というように2種類あります。

どっちを読んだらよいのか、わからない~~!

面白いのは、どっち?違いはあるの?

と迷ってしまう方に!

「薬屋のひとりごと」オタクの筆者が
漫画版二種類の違いを比較しつつ
それぞれのおすすめポイントや見どころを
ご紹介していきますので、迷っている方の参考になればと思います!

★まずは雰囲気を掴みたい!という方は
無料で読める話数の多い
サンデーGX版
『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』
がオススメ↓

サンデーうぇぶり

漫画版『薬屋のひとりごと』シリーズ違いを紹介!

まずは漫画版『薬屋のひとりごと』シリーズを
出版社・おすすめポイントごとに
まとめてみました!
ぜひ参考にしてみてください◎

漫画『薬屋のひとりごと』ビッグガンガン版

「次にくるマンガ大賞2019」
コミックス部門1位を受賞!

現在、話題沸騰中の漫画版です!

ビッグガンガン版『薬屋のひとりごと』書籍情報
原作:日向夏
作画:ねこクラゲ
構成:七緒一綺
キャラクター原案:しのとうこ

出版:スクウェア・エニックス(月刊ビッグガンガン)
1~13巻まで刊行・続々重版中!
※2024.5時点

ビッグガンガン版のPVはこちら↓

思わずジャケ買いするほどの高画力!イラスト・ラブコメを楽しみたい方におすすめ

ビッグガンガン版は、
魅力的なキャラの描き分けと
色鮮やかな配色の表紙が
ぱっと目を惹きませんか?

思わずジャケ買いするほどの高画力です◎

ねこクラゲ先生の描くキャラは
みんないきいきとしていて
魅力的に仕上がっているのが特徴。

古代中国を舞台にした漫画を多く描かれている漫画家さんなので『薬屋のひとりごと』にぴったり!

というのが、
前からのファンとしての感想です!

また
デジタル版限定にはなるのですが
巻末に限定の特典イラストを収録♪

もっと猫猫と壬氏を楽しみたい方に
デジタル版はおすすめですよ~。

薬屋のひとりごと
[PR]お得に読むなら断然ココ!
ebookjapanに初めてログインで
70%オフクーポンGET!
かなりお得↓
〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

漫画『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』サンデーGX版

漫画版のもう一方が
サンデーGX版になります。

ビッグガンガン版よりも
リアル寄りの絵柄で世界観もばっちり!

サンデーGX版『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』書籍情報
原作:日向夏
作画:倉田三ノ路
キャラクター原案:しのとうこ

出版:小学館(サンデーGX)
1~18巻まで刊行・続々重版中!
※2024.5時点

サンデーGX版のPVはこちら↓

キャラの表情にも注目!共感・感情移入したい方におすすめ

サンデーGX版は、シンプルな絵柄ながらも
キャラクターの表情の違い
きちんと描き分けられています。

中でも
同じような「嫌い」という顔も
その都度描き分けられていて
より身近に感じられることも!

作画担当の倉田三ノ路先生も
中国文化への造詣が深いようです!

細かいところまで丁寧に
背景が描き込まれているので
後宮の空気感を体験できちゃいますね◎

ビッグガンガン版よりも多く巻数が出ており、
ストーリーを読み進めやすい印象がありますよ!

★サンデーGX版『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』
を読むならこちらがオススメ↓

サンデーうぇぶり

『薬屋のひとりごと』二種類の漫画読むならどっち?

Twitterのトレンドにもなるほど
人気絶頂の『薬屋のひとりごと』

ビッグガンガン版『薬屋のひとりごと』と
サンデーGX版『薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜』
二種類の漫画版は

結局のところどっちの漫画がおすすめなの?

先に結論を言ってしまうと……

あなたの好みで選んでみましょう!

ということになってしまいます;

え~それじゃあどっちを読めばいいのか、わからないよ~~

はいはい!そんな君のために、もう少し、二つの漫画の違いをポイントをおさえてまとめていくよ!

漫画二種類の違いからみる魅力ポイントまとめ

両方ともストーリーは原作に忠実で、
ストーリー内容が変わることはありません。

またキャラクター原案も原作小説の
しのとうこ先生が担当されていますよ。

その違いは?というと……
絵柄と話の進むスピード!

ビッグガンガン版『薬屋のひとりごと』

  • 目を惹く!ねこクラゲ先生の美麗イラスト
  • キャラ一人ひとりの個性が出ている
  • デフォルメキャラクターがかわいい!
  • 猫猫に年相応の少女らしさが出ている

というのが特徴です。

少女らしいキュートな猫猫とカッコいい壬氏が見たいときはビッグガンガン版がおすすめ♪

一方で

サンデーGX版『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』

  • 世界観あふれる!倉田三ノ路先生のリアル寄りイラスト
  • キャラの心情描写は群を抜いている
  • 話のスピードが早いのでさくさく読める
  • 猫猫はより人間味のある少女に!

というのが特徴になります。

サンデーGX版では、リアルな表情と心情描写が表現されているよ!また、ストーリーの細かい部分もしっかり描かれているので、展開がスムーズに進む!

つまり結論としては、
キャラクター重視!のときは
ビッグガンガン版『薬屋のひとりごと』。

ストーリーを楽しみたい!ときは
サンデーGX版『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』

がおすすめです!◎

わたしが個人的に、どちらが好きかというと…絵で選ぶなら断然ガンガン版!(何故なら壬氏がイケメン過ぎるから!w)。ただ、猫猫はサンデー版の方が原作のイメージに近いと思います。基本、シュールな彼女なので…。そして物語としては、サンデー版の方がじっくり読めます~。でも、結局、両方読んだ方が楽しめます!(←間違いないw)

登場人物やキャラクター相関図を
詳しく知りたい方はこちらから♪↓

『薬屋のひとりごと』相関図とキャラクター一覧まとめ!登場人物を紹介
小説でも漫画でも大人気シリーズ『薬屋のひとりごと』の相関図とキャラクター一覧のまとめです。登場人物の複雑な人間関係もこれではっきりわかります!

『薬屋のひとりごと』猫猫の薬学知識と今後の展開に釘付け!

この記事では人気急上昇中の
『薬屋のひとりごと』シリーズについて

2種類の漫画版の違い
比較しながらご紹介してきました。

毒や薬学・医学のことに夢中のあまり
恋愛らしい雰囲気にならない猫猫と
美形すぎる謎多き壬氏との恋の進展が
気になりすぎて更新が楽しみです♪

ぜひともあなた好みの漫画タイプで
世界観にどっぷりはまってみてください!

【ビッグガンガン版漫画はこんな方におすすめ】

  • とびきり可愛い猫猫が見たい!
  • とびきり美しい壬氏が見たい!
  • ミステリーよりもラブコメを楽しみたい
  • 原作小説を読んだことがある
【サンデーGX版漫画はこんな方におすすめ】

  • 登場人物に共感・感情移入したい!
  • ストーリーをより深く楽しみたい!
  • さくさく読み進めたい
  • 原作小説を読んだことがない
★まずは雰囲気を掴みたい!という方は
無料で読める話数の多い
サンデーGX版
『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』
がオススメ↓

サンデーうぇぶり

タイトルとURLをコピーしました